Belt Technologies named "World's Greatest." View our segment!

Belt Technologies, Inc.の垂直金属コンベヤベルトを使用した医療用チューブメーカーのオートメーション生産工程

3月 30, 2017 | ケーススタディ, ケーススタディの動画

Belt Technologies, Inc. は北米とヨーロッパの技術展示会に定期的に出展します。これらのカンファレンスで弊社チームとOEMがパートナーシップの可能性とお客様とのお取引の改善方法を話し合うことがあります。弊社のステンレススチールコンベヤベルトシステムの多数の利点や設定の可能性を知ったある医療機器OEMのお客様は労働集約的な医療用チューブ生産工程の自動化の可能性についてご相談されました。

手動生産プロセスの自動化

この医療機器OEMお客様のチューブは指定された形状に製造しなければなりませんでした。以前の製造プロセスは手作業が多く、作業者はチューブを加熱工程に送る前にベルト上で完璧な位置につりさげる必要がありました。この生産方法は時間が掛かり、間違いを犯しやすく、故障や不良が頻出しました。医療用OEMは、自動化ソリューションにより工程を効率化し、生産スピードを速め製品品質を高めることを望んでいました。

特殊用途に対する独自な設計要素

お客様がBelt Technologies, Inc.を選んだ理由は、私たちが特殊用途ニーズに完全カスタマイズの金属コンベヤベルトシステムを設計・製造するためでした。この用途には生産を自動化し、オーブンに達する前に医療用チューブを選別し、配置するという高度な専門要素が必要でした。

弊社が設計したコンベヤは、垂直式のカルーセルスタイルでした。新しい金属ベルトに様々なチューブサイズを収容する様々なサイズの穴が設けられ、手でチューブを配置する代わりにロボットアームがチューブを拾い上げ、正しい穴に配置するものでした。

金属コンベヤによる高い生産性

弊社チームは完璧な穴のパターン、タイミング、新しいステンレススチールコンベヤシステムの設定について、お客様と密接に働きました。新しいコンベヤベルトが設置されると、医療OEMのお客様は高い生産性と首尾一貫とした製品品質が得られるようになりました。

ステンレススチールコンベヤベルトにより生産工程の信頼性と効率を高めるには、本日Belt Technologies, Inc.の専門家にお問合せください

 

金属製ベルトのデザインガイドと技術者向け資料

ダウンロード
お見積もり依頼