2017年9月、マサチューセッツ州、アガワム—Belt Technologies, Inc. は最近、ISO 9001:2015 品質マネージメントシステム認証の更新を取得しました。 同社の品質マネージメントシステムは最新のISO 9001:2015標準を遵守することが検査で確認され、認証が更新されました。 マネージメントシステム標準は現行のビジネスに重要で効果的であることを確認するために5年毎に検討され、必要に応じて改定されます。


「当社はISO 9001:2015の要件に従って経営標準を維持することで、最高のカスタマーエクスペリエンスと製品を保証します」Belt Technologies の社長、 Alan Woskyはこうコメントしました。 「お客様が弊社をご利用になる時、弊社が最高品質の製品を納期にお届けすることを確信できます。」


ISO 9001:2015 品質マネージメントシステム認証はビジネスや組織が最高の効率と顧客満足度を達成するための標準モデルを提供します。 認証標準は前回の標準(ISO 9001:2008)から更新されました。最も大きな変化は複数マネージメントシステムの統合をもっと簡単にする新構造です。また新しい標準はリスクベースの考え方を重視しました。


認証の維持はBelt Technologiesの安全性、品質、信頼性へのコミットメント継続を示しています。 ISO 9001:2015 のマネージメントシステム標準認証は世界170ヵ国の百万以上の会社により遵守されています。 ISO 9001:2015認証を取得するには、会社は顧客の期待を満たす首尾一貫とした製品品質を証明しなければなりません。 またプロセス改善、システム標準の遵守、規制基準の厳守を通して顧客体験の改善に最善を尽くす必要があります。

以下でプレスリリースをお読みください

プレスリリース