interpack 2017でのbelt technologies の展示

2017年5月、マサチューセッツ州アガワム—Belt Technologies は最近ドイツのデュッセルドルフで開催されたInterpack 2017に出展しました。この年次イベントは梱包業界や関連産業の関係者が出席する見本市で、革新的な設備やテクノロジーの展示やネットワーク作りに最適です。

「Interpackは世界でも最も重要な見本市です」、Belt Technologies、南北アメリカ地域セールスとマーケティングマネジャー、Ivan Amaya氏はこうコメントしました。「出展者としてこの見本市に出席することで、Belt Technologies の金属ベルトやコンベヤシステムの性質や能力について20か国以上からの200人以上のビジターと話し合うことができます。」

今年のInerpackイベントは梱包業界の最新イノベーションを多数紹介しました。主にデジタルワークフロー、モジュラーシステム設計、梱包資材や工程での効率化などに人気が集まりました。Belt Technologies のステンレススチールコンベヤはこれらのトレンドに一致します。弊社のカスタムモジュラーコンベヤシステムは、いかなる作業フローにも対応し、金属ベルトはゴム製や布製のコンベヤより耐久性と耐用年数に優れ、廃棄物の削減、製品品質の向上、製品出来高の増加に役立ちます。

今年、Interpackには17万500人の来場者、2800社の企業、168か国が出席し、記録を大幅に更新しました。Interpackに出席し、最先端の梱包技術やトレンドを知るには、各分野の産業リーダーやイノベーターと接することが重要です。またInterpackなどの主要な見本市に出展することでBelt Technologiesパッケージオートメーション担当者は、ステンレスコンベヤシステムの優れた設計に興味を持つ顧客と話し合いを持つことができます。