太陽光発電

太陽電池パネル製造用

金属ベルトとコンベアシステム製作の第一人者、Belt Technologiesは太陽エネルギーを電気に変える太陽電池の生産に効果的な方法を提供します。 世界中でサステナビリティへの動きが高まるなか、製造会社は再生可能なエネルギー源を利用する、より効率的な生産方法を求めています。

太陽電池への応用で輝くスチールベルト

現在、弊社の太陽光発電関連製品の資料、太陽電池への応用で輝くスチールベルトについてPDF形式でご覧いただけます。(Adobe Acrobat Readerが必要です。高速インターネット接続をお薦めします。)

Belt Technologiesのスチールベルトは太陽電池製造プロセスやパネル最終組立への部品搬送に効果的なソリューションを提供します。タブ・ストリング工程に使用されるベルトは、他の材質では利用できない多くの利点を提供します。強靭なベルトは穿孔を可能にし、高速真空システム内で高精度を保ちます。この結果、太陽電池は正確に溶接スポットまで搬送され、側面と水平面の両方で0.1mm以下の精度を達成します。またBelt Technologiesのステンレススチールベルトは太陽電池パネルの組立プロセスのレーザーはんだ付けバスリボンからの高温に耐性を持つため、プラスチックや布製ベルトに見られる劣化がなく、品質に悪影響を及ぼしません。高熱条件下での長い耐用期間はベルトの交換や停止時間を削減し、コスト節約につながります。耐磨耗と剥離性を有するコーティングははんだの蓄積を予防し、製造プロセスで使用される様々な融剤を保護します。

金属製ベルトのデザインガイドと技術者向け資料

ダウンロード

スチールベルトの専門家

お見積もり依頼