産業用スプレーペイント設備用のコンベヤベルトとドライブテープの交換パーツ

Oct 13, 2017 | ケーススタディ


ある販売店が産業塗装用とに使用される自動スプレー機械の交換パーツを求めてBelt Technologiesにご連絡されました。 このような大型設備は一般的に10本ほどの金属ベルトを様々なタスクに使用します。 最高7本のベルトがタンデムで操作される大型の台座が作成され、この上に大サイズのパーツや構成部品が置かれ、ベルトの操作で搬送されます。 追加のベルトやドライブテープは塗料、ポリウレタンシーラント、その他のコーティングを部品の全表面に均等に分配する回転式のスプレーヘッドカルーセルの動作に使用されました。

調達が難しい製造終了済みのスプレーペイント設備の交換パーツ


残念ながら、この産業用スプレーペイント設備のOEMは数年前に廃業しましたが、この販売店は設備の交換パーツを求める問い合わせを受け取り続けました。 この自動産業用スプレー機械はすでに生産が停止されていましたが、現在でも非常に人気があり、多くのペイントショップで使用されていました。 しかし交換パーツの調達は至難を極めました。

複数のタンデム動作のベルトが大型産業機械を搬送する


金属製のベルトは簡単に清掃でき、個別に取り換えられるため、この用途に理想的でした。 金属ベルトは新旧ベルトの混合が同時に動作すると安定性が高まります。 新しいベルトがゴムやプラスチックなどの伸縮性のある




材質で製作されると




それぞれのベルトに不均等な張力が存在し、トラッキングが困難になります。 当社のエンジニアは元の設備に使用されたステンレススチールべルトを再現し、信頼性のある交換パーツを提供しました。

カスタム金属ベルトと金属ドライブテープの交換パーツ


金属ドライブテープ


は正確な位置決めが必要なスプレーヘッドカルーセルの交換パーツに理想的です。 このカルーセルはパーツに塗布される塗料の均等な分配を確実にするために、一連の形態で動きました。 Belt Technologiesのステンレススチールドライブテープは高い比強度を有し、実質的に伸縮不可能です。 当社のエンジニアはスプレーヘッドに使用される既存のドライブテープを複製し、高品質の交換パーツをお届けしました。


販売店はこの需要の高いパーツに詳しいサプライヤーを見つけて大変満足されました。 お客様はこの設備が将来にかけて問題なく稼働するために、定期的に交換ベルトとドライブテープを依頼されました。 ステンレススチールコンベヤベルトとドライブテープの詳しい情報については、


本日Belt Technologiesの専門家にお問い合わせください。

金属製ベルトのデザインガイドと技術者向け資料

ダウンロード
Request A Quote