印刷用途のステンレススチールベルト

ステンレススチールの特性と多用途性は様々な印刷用途に最適です。レーザープリンター、インクジェットプリンター、オフセットプリンターは信頼性が高く、正確なステンレススチ―ル製のプリントべルトの効果を利用できる商用印刷方法のほんの一例です。

高速で連続的な商用印刷には精度の高い位置決めが必要です。


プリンターペットボトルキャップ
円滑で信頼性の高い円滑なモーションと正確なインデックスは印刷の品質に必須です。 システムの設計目的が本、パンフレット、雑誌などの出版であれ、個々の製品を区別するための
シリアル番号の印刷であれ、精度の高い位置決めは正確な結果に極めて重要です。

ステンレススチールプリントベルトは印刷プロセスによりベルトに高熱がさらされても、ほとんど全く伸びや跳ねを伴わない精度の高いモーションを実現します。プラスチックやゴムなどのベルト材質は反りが発生し、位置精度が損なわれるためラベルや材質の印刷に影響します。ステンレススチール製のベルトは極端な温度にも高い耐久性があり、高熱を発する印刷プロセスでも反りが発生しません。ベルトが高熱にさらされる用途には、反りのリスクを軽減するために特殊な合金が使用されることがあります。

カスタム付属品と真空パーフォレーションで安全な製品の取り扱い



紙印刷用途では、ベルトの表面性状がプリンター内の紙の動きを影響します。 滑らかすぎる、あるいは粗すぎる表面は不正確な印刷や紙詰まりを起こしがちです。 当社の技術者はプリンター内の適切な紙の動きを確保し、理想的な表面性状を持つ金属ベルトとスムーズな溶接を得るためにサプライヤーと日夜取り組んでいます。

 複雑な印刷の場合、精度の高い正確なインデックスを実施するためにベルトに特殊な製品取り扱い機能が必要です。Belt Technologiesは製品を適切な印刷位置に固定するために真空吸着孔を加工します。当社はお客様が必要な穿孔パターンにより、レーザーカットやエッチングを含む様々なパーフォレーション方法を使用します。

さまざまな印刷用途に利用できるカスタムデザインのステンレススチ―ルベルト

Belt Technologiesは50年以上金属ベルトとコンベヤベルトの世界リーダーとして活躍してきました。当社の多様な金属ベルトの製作の歴史と経験は、お客様に最適なオートメーションソリューションをお届けする専門性を培いました。ステンレススチール合金の材質特性と能力の専門家である私たちは、いかなるプロジェクトをお持ちのお客様にもソリューションをご提案いたします。

印刷パフォーマンスを向上できるステンレススチール製プリントベルトの詳細には、本日、Belt Technologies の専門家にお問い合わせください

 

ステンレススチールベルトが印刷にできること?

設計ガイドのダウンロード

デザインガイドをダウンロード