Belt Technologies named "World's Greatest." View our segment!

低落差水力発電タービン用ステンレススチール保持ベルト

4月 4, 2017 | ケーススタディ

Belt Technologies, Inc.は高精度の保持ベルトの生産について低落差水力発電タービン製造OEMからお問い合わせをいただきました。この会社はステンレススチールコンベヤベルト、タイミングベルト、ドライブテープのクォリティを知悉する類似設備の製造会社から紹介されました。水力発電タービンOEMの設計は磁石を抑え、電力用コイルの周りを回転する保持ベルトを必要としました。水に接触中、歪曲や劣化を発生せずに作動するスムーズなステンレススチールベルトが要求されました。

水力用途にも腐食や錆が発生しない強靭なステンレス鋼

発電を行うには、OEMは一連の磁石を電力用コイルの周囲で継続的に回転させなければなりません。これらのタービンは水中で稼働するため、全ての構成部品が耐腐食性を有する必要があります。

ステンレス鋼は高い耐性を有します。摩擦などの過酷な環境に持続的に露出されても、歪曲したり、破断しません。また耐食性なので、腐食物質や環境に長期間露出される用途にも理想的です。ステンレス鋼は稼働時間中、水に露出される用途で劣化したり、錆を発生しないため優れた選択肢です。

耐久性と精度が高いシームレスレーザー溶接技術

金属保持ベルトを生産する時、弊社の技術者が考慮しなければならない最も重要な要素は精度です。ベルトはハウジングに格納され、全ての磁石を抑えるよう設計されます。寸法には精度が要求され、溶接後の長さは +/ 0.010に収まる必要があります。弊社の高品質の専有レーザー溶接方法はこのプロジェクトに重要な役割を果たし、技術者は顧客の保持ベルトの径と厚さの精度要件を満たしました。最終製品には張力下でも破断することのない強力な溶接が施されました。

世界最高の金属ベルト専門家によるカスタムソリューション

このお客様は現在、製品の試作品を製作中ですが、私たちの役目はお客様の設計を確証し、コンセプトを証明する高精度で高品質な部品を提供することです。弊社チームは水中でも腐食しない高硬度の301等級ステンレス鋼でシームレスに製作された保持ベルトをお届けしました。

Belt Technologies, Inc. は幅広い用途にカスタム金属ベルトソリューションをお届けする豊富な知識と経験を持っています。 ステンレススチールベルトがお客様の事業を支援する方法については、本日お問合せください。

金属製ベルトのデザインガイドと技術者向け資料

ダウンロード
お見積もり依頼