Endless Metal Belts and Drive Tapes

Optimize automated operations with the strength and versatility of metal belts

金属ベルトを使う理由?

金属ベルトには他の製品や素材にはない 様々なオプションがあります。 金属ベルトの重要な特徴と利点:

高い比強度:

この特長は、高強度と軽量さが重要な全ての用途で効果的です。

耐久性:

金属ベルトは極端な温度、過酷な環境、真空状態への長期間の露出に耐久性があります。 化学薬品、湿度、腐食に耐性のある様々な合金を使用できます。 ベルトの素材は通常、物理的な特性、可用性、コストに基づいて選択されます。

潤滑なし:

金属ベルトはチェーンリンクとは違い、単独の要素です。このためコンポーネントの摩擦がなく潤滑を必要としません。 これによりシステムのメンテナンスが軽減され、信頼性が高まり、システムを清潔に保ちます。

非伸縮性:

他のベルトタイプやチェーンと比較した時、高弾性率を有するスプリングスチールは金属ベルトを非伸縮性にします。 位置決め精度のような高性能が必要な用途で理想的です。

滑らかな動作:

金属ベルトは他のベルトタイプやチェーンにみられる弦振動的な運動によるパルセ―ションがありません。 その結果、コントロールシステムのモーションプロフィールが正しく伝えられます。

正確で反復可能:

金属タイミングベルトはステーション間のピッチが±0.0005インチという精度で製作されています。 この高精度は割り出し、位置決め、設備プロセスに大いに役立ちます。

良好な熱伝導率と導電率:

金属ベルトは熱、低温、電気によりエネルギーを伝達します。

静電気の蓄積なし:

金属ベルトは静電気を放出します。これは集積回路や表面実装形デバイスなどの電気部品の製造に重要な能力です。

清潔:

HTDや平坦なネオプレンベルトと違い、金属ベルトは微粒子を生じないため、食品加工や薬品の製造に理想的です。

クリーンルームに最適:

金属ベルトは潤滑油を必要とせず、 粉塵を発生しないため、異物をクリーンルームの環境に持ち込みません。 またオートクレーブ装置で滅菌が可能です。

高精度な構造:

滑らかなエッジと厳格な寸法公差で製作されています。

お客様のオートメーションシステムにはどのベルトの特長をご利用いただけるでしょうか?